事故物件の専門家に無料相談してみる

事故物件

事故物件

事故物件情報(大島てる)の消し方を解説!消えない場合の対処法も紹介

所有する不動産が事故物件情報サイト「大島てる」に掲載された場合の対処法について、解説した記事です。「大島てる」の場合、誤った情報は削除できますが、正しい事故物件情報の削除はできません。削除できないときの対処法としては、売却があります。事故物件にも売却方法があり、さらに高く売るコツがあります。そのなかの一つの方法が、買取業者への売却です。
事故物件

「事故物件は一度住めば告知義務がなくなる」は嘘!専門家が徹底解説

事故物件とは人がなくなって心理的瑕疵が発生している物件 事故物件とは、物件内で他殺・事故死・自殺・孤独死など人の死に関する事案が発生し、心理的瑕疵があると判断された物件です。 事故物件になった場合に物件所有者は、入居希望者に対しての告知義務...
事故物件

孤独死のあった空き家でも高値で売れる!最適な対処法を専門家が解説

この記事では、孤独死が発生した空き家を放置するリスクと確実に売却する方法をお伝えします。「孤独死のあった空き家は解体したほうがよい?」「孤独死のあった空き家に住むときにかかる費用は?」なども解説しています。
事故物件

飛び降り自殺のあったマンションでも高く売る秘訣を不動産のプロが暴露

不動産のプロが、飛び降り自殺が起きたマンションを適正価格で売却する方法をお伝えします。「飛び降り自殺があったマンションの資産価値はどうなる?」「売却時に告知義務はある?」などの疑問にもお答えしています。
事故物件

告知事項ありの不動産でも諦める必要なし!概要から高く売る秘訣まで解説

この記事では、告知事項ありの不動産を短期間で売却する方法をご紹介します。「告知事項ありとはどのような不動産か」「告知事項はいつまで残るのか」についても、国土交通省のガイドラインに基づいて解説します。
事故物件

売れない事故物件を手放したい!高額売却のマル秘テクニック

売れない事故物件の特徴や売れない事故物件を売却する方法、より高く売却できる不動産業者の選び方を解説します。この記事を読むと、売れない事故物件を手放せるばかりか、より高く売却できるようになります。
事故物件

自然死でも心理的瑕疵に該当して告知義務が必要なケースを解説【判例あり】

自然死でも心理的瑕疵に該当して告知義務が発生するのか、その疑問を不動産のプロが解消します。自然死が告知義務に該当するケースや自然死のあった不動産を売却する方法も解説しているので、ぜひ参考にしてください。
事故物件

売れない事故物件の3つの特徴|売れる相手を見極めて確実に現金化する方法

「事故物件が売れない」とお悩みの方へ向けて、事故物件を確実に売却する方法を解説します。売れない事故物件の特徴や告知義務の内容と違反事例、事故物件を少しでも高く売却するコツもお伝えします。
事故物件

事故物件に関する嘘を見破る方法を「買主」と「売主」の立場で解説!

この記事では、事故物件に関する不動産業者の嘘を見抜く方法をご紹介します。不動産業者の嘘を見破って事故物件を高く売却する方法、不動産業者の嘘を見抜いて事故物件を購入せずに済む方法も併せて解説します。
事故物件

事故物件の告知義務の基準は?期間や違反時のリスクも解説!

事故物件の売却時に売主が負う告知義務の概要について詳しく解説します。「事故物件の告知義務はなくなるのか」「売買・賃貸時における事故物件の告知義務期間は何年なのか」といった疑問にもお答えしています。
事故物件の高額買取査定はこちらから!