訳あり物件の専門家に無料相談してみる
監修者

長田修和 司法書士

司法書士長田法務事務所(東京都墨田区両国)代表。
2000年(平成12年)に新宿区で開業後、現在地に至る。 テレビ・新聞・雑誌などからのコメント依頼や不動産会社・金融機関・公的団体へのセミナーの講師の依頼があり、さらには小説の考証も担当するなど、通常業務以外にも幅広くオファーを受けている。

【保有資格】
司法書士
宅地建物取引士
財産管理マスター(一社)日本財産管理協会

【その他関連リンク】
簡裁訴訟代理業務認定会員
日本司法書士会連合会

サイト

http://www.office-nagata.jp/

長田修和 司法書士 監修の記事一覧

相続物件

住まない実家は相続してはいけない5つの理由!売却方法も解説

「住まない実家は相続してはいけない」とよく言われる理由を、不動産のプロが徹底解説します。住まない実家を相続した際の売却方法や相続放棄の是非についても分かりやすくお伝えします。
相続でお困りの不動産の高額査定はこちら!