勝どき ザ・タワーの分譲賃貸住戸を内見紹介

マンション外観

こんにちは、アルバリンクの行田です。

今回は、高級賃貸マンション「勝どき ザ・タワー」をご紹介していきます。

勝どき ザ・タワーの特徴

  1. 都営大江戸線 勝どき駅歩6分
  2. 共有施設が充実
  3. 生活しやすい環境が整っている

まずは物件の詳細をご紹介します。

勝どき ザ・タワーの物件詳細

物件名 勝どき ザ・タワー
所在地 東京都中央区勝どき5-3-1
交通 都営大江戸線 勝どき駅歩6分
築年数 2016年12月
今回のお部屋の賃料 298,000円
その他のお部屋の賃料 ・1LDK189,000円
・2LDK233,000円
・3LDK370,000円
敷金/礼金 1ヶ月/1ヶ月
管理費 20,000円
専有面積 72.38㎡
物件特徴 共有施設が充実
生活しやすい環境
ペット 不可
建物構造 RC(鉄筋コンクリート)
総階数 地下2階地上53階
設備 エアコン2基、システムキッチン、IHクッキングヒーター、食洗器、ディスポーザー、浄水器、床暖房、エコキュート、オール電化、オートバス、浴室換気乾燥機、24時間換気システム、シャワートイレ、フローリング、マルチメディアコンセント、TVモニタ付きインターホン、玄関人感センサー照明、オートロック、宅配ボックス、エレベーター、各フロアにゴミ箱、駐車場、駐輪場
施工会社 鹿島建設(株)
管理会社 三井不動産レジデンシャルサービス(株)
用途地域 第2種居住地域
販売時公式HP 三菱地所

勝どき ザ・タワーの初期費用例

項目 金額
敷 金 1カ月 298,000円
礼 金 1カ月 298,000円
仲介手数料 1.08ヶ月分 321,840円
保証会社 50% 149,000円
前家賃 1カ月 298,000円
火災保険
合 計 1,364,840円

上記はあくまでもシミュレーションになりますが、今回ご紹介のお部屋の初期費用は136万円ほどになりそうです。

入居時期による日割り家賃や、設備費用等も必要な場合があります。

高級タワーマンション勝どき ザ・タワーの外観

マンション外観

勝どき ザ・タワーの外観

勝どき ザ・タワーは、L字型の非常に大きなタワーマンションです。

総戸数1420戸の大規模分譲賃貸マンションとなっています。

充実した施設が揃った勝どき ザ・タワーの共有部分

勝どき ザ・タワーエントランス入り口

勝どき ザ・タワーエントランス入り口

勝どき ザ・タワーは、ガラス張りの入り口を抜けると、ブラウンや白の壁に囲まれ、非常に洗練された高級マンションです。

入り口を入るとコンシュルジュサービスがお出迎えしてくれます。

エントランス

エントランスとコンシュルジュサービス

天井には、ちょっと変わったインテリアが設置されており、高級感をひしひしと感じます。

エントランス天井

エントランスの天井部分、高級感があります

コンシュルジュサービスの隣には広々としたエントランスが広がっており、高級ソファが並べられています。

エントランス

広々としたエントランス

勝どき ザ・タワーは、共有施設が非常に充実しており、2階には、フォレストカフェ、集会室、キッズルームやミュージックスタジオ、ゴルフスタジオやフィットネススタジオなどがあります。

共有施設

充実した2階共有施設

2階共有施設があるフロアは、白とブラウン壁紙で、清潔感、高級感ある造りとなっています。

共有施設へ続く通路

共有施設へ続く通路

フォレストカフェには、様々な書籍や雑誌などが並べられており、落ち着いた雰囲気でゆっくりとした時間を過ごすことができます。

フォレストカフェ

広々としたフォレストカフェ

フィットネスジムには、ランニングマシーンやバイクなどが複数並んでおり、運動不足解消に最適です。

フィットネスジム

体を動かすのに最適なフィットネスジム

キッズルームでは、可愛いお部屋でママさん方がお話をしながら子供を安全に遊ばせることができます。

キッズスペース

キッズスペースも充実

2階にはバイク置き場も設置されており、エレベーターを利用して外に出ることができます。

バイク置き場

2階に広々としたバイク置き場があります

40階にはスカイラウンジやパーティールーム、スタディルームがあります。

スタディルームでは、静かな場所で自主学習が可能です。

スタディルーム

勉強がはかどるスタディルーム

スカイラウンジにはソファが設置されており、夜景などを眺めることができます。

スカイビューラウンジ入り口

スカイビューラウンジ入り口

パーティールームには、机やいすが並べられていますから、大人数の来客時に活用できます。

パーティールーム入り口

パーティールーム入り口

住居数が多いため、エレベーターの数も非常に多く、高層ビルのような、左右どちらもエレベーターという通路により、複数のエレベーターが並んでいます。

エレベーター

数多いエレベーター

エレベーターから降りると、ホテルのように室内の扉が並んでおり、非常に高級感ある造りとなっています。

通路

左右に各住居の扉があります。

各階それぞれにゴミ置き場が並んでいます。

ゴミ置き場入り口

ゴミ置き場入り口

ゴミを捨てるのにわざわざエレベーターを利用する必要がなく、便利ですね。

ゴミ置き場

各階に設置されたゴミ置き場

勝どき ザ・タワーの間取り

勝どき ザ・タワー間取り図

勝どき ザ・タワー間取り図72.38㎡298,000円

今回内見したのは、2LDK(72.38㎡)298,000円32階のお部屋になります。

(現在の空き状況は、アルバリンク行田(こうだ)までお問い合わせください。)

※写真や間取り図が現状と相違する場合は現状を優先させていただきます。

勝どき ザ・タワーの部屋紹介スタート

ブラウンの重厚感ある玄関扉を開けると、白い壁紙とブラウンの室内への扉というシンプルで清潔感あるお部屋へと雰囲気が変わります。

早速室内をチェックしていきましょう。

重厚感ある玄関(エントランス)部分

玄関間取り図

玄関間取り図

玄関入り口を入ると、グレーの玄関タイル、右側にシューズボックス、フローリングのブラウンとで非常にシンプルで飽きずに生活できそうなイメージとなっています。

玄関入り口

玄関入り口右手の扉がシューズボックス

奥行きのあるシューズボックス

シューズイン間取り図

シューズイン間取り図

シューズボックスは、玄関入って右側に設置されており、非常に奥行きのあるタイプとなっています。

ウォークインボックスの扉

ウォークインボックスの扉

8段の棚が設置されていますし、仕切りの前にもスペースが確保されていますから、ブーツなどを置いておくのにも便利です。

ウォークインボックス内部

ウォークインボックス内部

棚だけで32足程度収納可能となっており、その前に長靴やブーツなども置いておくことができそうです。

シンプルなトイレ

トイレ間取り図

トイレ間取り図

玄関入って左側にはトイレがあります。

トイレ

タンクなしのシンプルなトイレ

タンクなしのお手入れしやすい清潔感あるトイレです。

トイレ上部には、大き目の棚が設置されています。

トイレ上部棚

トイレ上部にある棚

両開きの扉が1つ、片側扉の物が1つ、3段の棚が設置されています。

トイレ上部棚の内部

トイレ上部棚の内部、大き目収納です

小さな洗面所付のトイレですから洗面所まで行くことなく、手を洗う事が出来ます。

トイレの洗面所

トイレに洗面所がついています

洗面所の下にも収納があります。

洗面所下の収納スペース

洗面所下にも小さな収納スペースがあります。

トイレには、手すりが付いていますから、お年寄りでも利用しやすくなっていますし、ウォシュレットも完備です。

ウォシュレット

トイレウォシュレット完備です

トイレの脇には小さな棚が設置されていますから、小物を置いたり、ちょっとした収納に活用できそうですね。

トイレの棚

トイレのちょっとした棚

収納たっぷりの洗面所

洗面所間取り図

洗面所間取り図

玄関入って右正面には、洗面所があります。

お洒落な洗面所

お洒落な洗面所

洗面所は三面鏡でできており、洗面台はグレーの大理石でできています。

非常に広々としたお洒落な洗面台となっています。

広々とした洗面所

広々とした洗面台

三面鏡の後ろは収納スペースとなっています。

4段の棚が3列並んでいますから、収納スペースは非常にたくさん確保されています。

三面鏡内部

三面鏡の収納スペース

三面鏡のすぐ横にも、ちょっとした縦長の両扉の収納スペースが付いています。

三面鏡横の収納スペース

三面鏡横の収納スペース

洗面所横の収納スペースは4段の仕切りが設置されており、洗面所周辺の収納スペースは非常に充実しています。

三面鏡横収納スペース内部

三面鏡横収納スペース内部、奥行きがあります

グレーの洗面台の下には、ブラウンの収納スペースが設置されています。

洗面台下収納スペース

洗面台下収納スペース

左側に引き出し二段、右側に両開きの大き目収納スペースが1つあります。

洗面台下の収納スペース内部

洗面台下の収納スペース内部

その他、お風呂場脇には、タオルなどを収納しておくことができる収納スペースが設置されています。

お風呂場横収納スペース

お風呂場横収納スペース

約6段の棚が設置されていますし、仕切りの高さは自由に変更できますから、使い勝手がよさそうです。

お風呂場横収納スペース内部

お風呂場横収納スペース内部

洗濯機置き場

洗濯機置き場間取り図

洗濯機置き場間取り図

洗面所入ってすぐ右側には洗濯機置き場があります。

洗濯機置き場

洗濯機置き場

洗濯機置き場の上部に棚を設置して収納スペースを作ることも可能です。

透明の扉でお洒落なお風呂(バスルーム)

バスルーム間取り図

バスルーム間取り図

洗面所入って左側には浴室があります。

バスルーム内部

シンプルで広々とした浴室

浴室の扉は透明の扉となっており、浴室内が丸見えになってしまうのですが、それがまたお洒落ですね。

白の浴槽、白とブラウンの壁、ブラウンの棚、大き目シャワーと非常にシンプルで清潔感たっぷりのお風呂です。

浴槽足を伸ばして浸かれる広さですから、一日の疲れをしっかりと癒してくれそうです。

浴室には、呼び出しボタンが設置されており、万が一の時には、ボタン1つで家族を呼ぶことができます。

浴室呼び出しボタン

浴室呼び出しボタン

もちろん追い炊き機能付きですし、シャンプーなどを置いておく専用の棚も設置されています。

お風呂追い炊き機能

お風呂追い炊き機能

浴室乾燥機能付きですし、洗濯物を干すバーが浴室内に2本設置されていますから、雨の日でも浴室で洗濯物を乾かすことができます。

乾燥機能付き

浴室は乾燥機能付きです。

陽の光が入る明るい洋室(6.5帖)

洋室6.5帖間取り図

洋室6.5帖間取り図

リビング入って右側には6.5帖の洋室があります。

6帖洋室

窓側から見た6帖洋室

全ての部屋が白の壁紙と同じブラウンのフローリングで統一されています。

6.5帖のお部屋は、リビングと隣り合わせのお部屋となっていますが、リビングとつなげて利用する事は出来ず、扉で仕切られています。

窓が1つ設置されていますから、光が入り、非常に明るい室内です。

入り口から見た6帖寝室

入り口から見た6帖寝室

6.5帖の洋室には、ウォークインクローゼットが付いています。

6帖洋室ウォークイン

6帖洋室ウォークインクローゼット

ウォークインクローゼットは、ハンガーバーが設置されている1.5帖程度の広めのクローゼットとなっており、家族の洋服をしっかりと収納できるのスペースが確保されています。

扉を開けたウォークインクローゼット

扉を開けたウォークインクローゼット

上部には棚が設置されていますから、小物類なども収納可能です。

ウォークイン棚

上部に棚がついたウォークインクローゼット

広々としたリビングダイニングルーム(15帖)

リビング間取り図

リビング間取り図

玄関の扉を入って正面の扉はリビングへと続く扉です。

入り口から見たリビング

入り口から見たリビング

室内は白の壁紙とブラウンのフローリングとで非常にシンプルな造りとなっており、リビングにはベランダに続くガラス扉と、窓により、陽の光が入り、非常に明るい室内です。

窓側から見たリビング

窓側から見たリビング

リビングにはエアコンが設置されています。

リビングエアコン

リビングに設置されているエアコン

リビング入って左には、片側扉の収納スペースがあります。

リビング収納

リビングの収納スペース

この収納スペースには5段の棚が設置されており、高さを自在に調節できます。

リビング収納内部

リビング収納内部、5段の棚

もう一つの収納スペースは、リビングへの扉を入ってキッチンを超えた右側にあります。

キッチン横の収納スペース

キッチン横の収納スペース

こちら側の収納は、両面扉のタイプ、棚は5段設置されています。

キッチン奥収納スペース内部

キッチン横収納スペース内部

こちらも仕切りによって高さを変更できます。

収納スペースが充実した広々キッチン

キッチン間取り図

キッチン間取り図

リビング入ってすぐ右手にはキッチンがあります。

広々キッチン

広々としたキッチン

非常に広々としたグレーの大理石でできたキッチンとなっており、カウンタータイプのキッチンの後ろ側にも作業台や収納スペース、冷蔵庫置き場が設置されています。

キッチン後ろに作業台

キッチン後ろに作業台

オール電化となっており、3口のIHクッキングヒーター、魚焼きグリルが付いています。

IHクッキングヒーター

IHクッキングヒーターで簡単調理

ボタン操作で火力調整も簡単です。

換気扇はステンレスタイプの大き目タイプの物が設置されており、お掃除しやすくなっています。

換気扇

ステンレスタイプでお掃除しやすい換気扇

収納スペースはたっぷり用意されており、シンクの下、IHクッキングヒーターの下など、様々な大きさの収納スペースが確保されています。

キッチン収納スペース

キッチンの収納スペース、たっぷり入ります。

シンク下の収納スペースの一部は食洗器となっていますから、忙しい人でも食器洗いに時間を取られる事がなく、便利です。

食洗器

食器洗いは時間をかけずにスイッチ一つで簡単。

ディスポーザーもついていますから、生ごみに悩まされることもありません。

シンク内

ディスポーザー付きシンク

蛇口は伸びるタイプのシャワー式ですから、シンク内を清潔に保てますね。

伸びる蛇口

伸びるタイプのシャワー蛇口

水道水は浄水器付となっていますから、いつでもおいしいお水で料理ができます。

その他シンクの下にも収納スペースがあります。

シンク下の収納スペース

シンク下にも収納スペースがあります

キッチン後ろ側の作業台の上下には、たっぷりの収納スペースが付いています。

作業台収納スペース

作業台収納スペース

作業台下には、引き出し3つ、2段の棚が付いた片側扉タイプが1つ、両開き扉が1つ、上には両開き扉タイプが1つ、片側扉タイプの収納が1つ設置されており、どちらも2段の棚が設置されています。

作業台上収納スペース

作業台の上の収納スペース

キッチンは非常に収納スペースが充実していますから、食器棚を利用することなく、便利に活用できそうですね。

子供部屋や寝室に最適な洋室(4.2帖)

洋室4.2帖間取り図

洋室4.2帖間取り図

リビング入ってすぐ左側には4.2帖の洋室があります。

4帖洋室

4帖の洋室 左ウォークインクローゼットと、右室内への入り口

引き戸タイプの扉となっていますが、リビングとつなげることはできません。

左手4帖入り口

左手4帖入り口、引き戸です

リビング同様、白の壁紙とブラウンのフローリングによるシンプルな室内です。

4.2帖の洋室には、クローゼットが設置されています。

4帖洋室ウォークイン

4帖洋室ウォークインクローゼット

両開きの同じタイプのクローゼットが2つ設置されており、上下に棚、そしてどちらにもハンガーバーが設置されています。

4帖洋室ウォークイン内部

ウォークインクローゼットは同じ物が2つ並んでいます。

物置として活用できるウォークインクローゼット

ウォークインクローゼット間取り図

ウォークインクローゼット間取り図

玄関入って右側、洗面所の手前の廊下には、ウォークインクローゼットがあります。

ウォークイン

廊下にあるウォークインクローゼット

上部に棚が付いたウォークインクローゼットとなっていますが、ハンガーをかけるバーなどは設置されておらず、物置として活用するイメージですね。

4帖洋室ウォークイン内部

物置として使えるウォークインクローゼット

遠くの景色まで見渡せるバルコニー(専用庭)

バルコニー間取り図

バルコニー間取り図

リビングの窓から、バルコニーに出ることができます。

リビングからベランダに通じる窓

リビングからバルコニーに通じる窓

32階部分ですから非常に眺めがよく、遠くの景色まで見渡すことができます。

ベランダからの景色

バルコニーからの景色

多くのビルを全て見渡すことができ、タワーマンションの醍醐味を感じることができますね。

もちろん物干しざおをかけるスペースもあります。

バルコニー

バルコニー全体の様子

勝どき ザ・タワーの周辺情報

勝どき ザ・タワー周辺検索

勝どき ザ・タワー周辺検索

初めにも触れましたが、駅までは徒歩6分となっていますから、通勤に便利です。

  • 都営大江戸線/勝どき駅 歩6分

勝どき駅から

  • 銀座駅まで乗換2回20分
  • 渋谷駅まで乗換1回25分
  • 新宿駅まで23分
  • 有楽町駅まで乗換1回で12分
  • 明治神宮前駅まで乗換2回で27分
  • 大手町駅まで乗換1回12分

といった主要ターミナルへも30分以内でアクセス可能です。

勝どき ザ・タワーは非常に立地が良く、銀座や築地まで自転車でいける程度の距離となっています。

コンビニは、テナントとしてマンション内に入っていますから、ちょっとした物を購入するのに便利ですし、レジャー施設や公園も近隣にたくさんあります。

子育て環境も整っているため、生活しやすい立地であると言えるでしょう。

勝どき ザ・タワーの口コミ

最後にネット上の口コミを集めてみました。

良い口コミ

  • 重厚感たっぷり
  • コンビニやスーパーが近いため生活しやすい
  • 周辺の子育て施設が充実している

悪い口コミ

  • 敷地がそれほど広くない
  • 周辺開発中、近くにマンションが建設されるという噂がある
  • 交通量が多い

以上、勝どき ザ・タワーの内見紹介記事でした!
最後までお読み頂きありがとうございます。

もっと詳しく知りたい!現在の空室を知りたい!内覧したい!
という方は、株式会社AlbaLink(アルバリンク)までお問い合わせください。

勝どき ザ・タワー内見お申し込みはこちら

 

 

The following two tabs change content below.
行田(こうだ)

行田(こうだ)

高級賃貸エージェントアルバリンクの行田(こうだ)です、内見や入居案内は私が担当します。お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です